☆  のら猫 HEART STORY’S  ☆

STORY・1 【 The cat of only the ear of the settlement −片耳だけの猫− 】

あなごや STORY・1 Conger myriaster    片耳だけの猫。
  雨の降る寒い晩に出会った。

  震える体と。
  けれど、絶対に懐かない眼をして。

  片耳だけの猫に出会った。

  誰を責めるわけでもなく。
  ただ今の現実だけを責めている。

  のら猫の人生。
  決して幸せではないその一生。

  確かに。猫の人生を羨むものもいる。
  日がな一日のんびりと昼寝して。と。

  だがそれは家猫の話。
  のら猫には暖かな料理もない。

  何もない。
  この物語で一匹だけでも幸せに。

  人間としての貴方に。何かが伝わる事を信じて。

        右にある 『 のら猫GO・ボタン 』 で、次の章へとお進み下さい。→
            ( ボタンがきかない場合は、GO・リンクでどうぞ )

          また。ページ内のリンクは、『 のら猫GO・ボタン・小 』 にて。
          それでは、いってらっしゃいませ♪